So-net無料ブログ作成
検索選択

【元祖どらえもん】大山のぶ代さんが認知症だった。。それでも台本を見ると表情が一変! [声優]

大山のぶ代.jpg
※引用元:http://www.oricon.co.jp/news/82181/photo/1/

スポンサーリンク




2008年に心筋梗塞と脳梗塞を発症し、
一旦活動を休止。

その後、一人での入浴などが
困難になり、後遺症かと思っていたところ、
認知症であることが判明したそうです。

夫で俳優の砂川啓介さんによると、
2分ぐらい前の事も忘れる」との事。

これはパートナーとしてもショックですし、
とても大変だと思います。。


最近になり、
大山さん自身も認知症である事を
理解しているとの事。


料理上手としても知られていますが、
今では全く出来ないそうです(ノД`)



初代ドラえもん世代の私からすれば、
元気なイメージが強い大山のぶ代さん!

26年間もドラえもんの声を
続けたわけですから、
声優としての情熱・根性・魂
相当なものがあるはずです!!

現に、今でも台本を見ると、
表情が一変するそうです☆


なんだかコレはうれしいですね(o^∀^)

これまでドラえもんとして
ずーっと活動してきたわけですから、
病気にも負けないプロ根性があるんですね☆


2012年あたりから、
少しずつ声優としての活動も再開。

完全に引退したわけでは無いので、
どこかでまた「あの声」が聞ける日を待ちましょう☆

スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。